医院からのお知らせ

一番奥の歯の大切さ

こんにちは。京橋歯科医院の池村です。

当院は東京都中央区京橋にあります。
関西の方はご存じかもしれませんが、大阪にも京橋(駅)があり、今まで数回ですが大阪の方が間違えて予約してしまったことがあります。

「場所がわからないのですが?」(関西弁)
「今どちらにいらっしゃいますか?ご案内します」
「京阪百貨店の前で」
「もしかして大阪じゃないでしょうか?!こちらは東京駅の側の京橋にあるのですが」
「間違えました。すいません!」
笑い話ですね。

日本橋も東京と大阪にあるので同じようなことがあるのかもしれませんね。

さて、歯科医院での予約の取り方についてです。
色々な歯科医院があり、診療方針も違うので一概には言い切れないのですが、一般的なお話をさせて頂きます。

歯科医院側からすると、口の中がどんな状態なのかということがわかると人員や器具の準備ができます。

虫歯なのか?
痛みは強いのか?
詰め物が外れたのか?
かぶせものが外れたのか?
神経が残っている歯なのか?


虫歯じゃなければ

歯周病なのか?
出血はあるのか?
痛みがあるのか?


患者さんはご自身の状態を把握していないことも多いのですが専門家じゃないので当然のことだと思います。
もし、ご予約の際に詳しく質問されることがあったら出来るだけ答えて頂くことでスムーズな治療を受けられるかもしれませんね。

では激痛の場合はどうでしょうか。
突然、虫歯が激痛を起こしてどうしても今すぐ治療を受けたいという緊急事態になってしまったら、近くの歯医者に電話をかけたり、ネットで診療可能な歯科医院を探すのではないでしょうか。
予約制の歯科医院の場合、当日の診療が難しいケースはよくあります。
ネットで評判の良い歯科医院で診察を受けたいと考えてネット予約を見ても来週以降じゃないと予約が取れないというのはある意味当たり前とも言えます。
継続して治療している方がいるからこその高評価だからです。
でもそんな時は電話をしてみると意外に予約が取れることがあります。
突然のキャンセルがあったり、院の方針として急患対応を積極的に行っている医院など対応可能なケースもあるからです。

ネットで評判の良い医院の口コミで悪い評価が付いているケースで気になるのは、受付の対応が悪いというケースです。
「痛いのに予約が取れない」という理由での評価は悩ましいことです。
継続治療で通っている患者さんの予約があれば急患対応は難しく、どうしても当日診療が出来なくなってしまいます。
しかし、今激痛に耐えている状態で数日先の予約を待つのは辛いでしょう。
結果対応が悪いと評価されてしまうのです。

こういった場合ですが、もしどうしても通いたい歯科医院があって、そこが予約が取れない場合は別の医院で痛みを取ることを優先しても良いのではと思います。
その後の治療はまた考えればいいことです。
改めて別の医院で治療しても良いですし、痛みを取ってもらった医院で治療しても良いでしょう。
個人的には激痛に耐える必要はないと思います。

突然の激痛のような緊急事態を避ける為にも、健康な状態で検診を受けることをおすすめします。
以前の治療情報があれば対応が予想できることもあるので当日予約を受けることが出来ると判断しやすいですし、顔なじみの患者さんが痛がっていたら無碍にできないのも人情でしょう。

内科でも歯科でもかかりつけ医がいるともしもの時に安心だと思います。
何か違和感がある程度でも気軽に歯科医院に来ていただけたら良いのにといつも思っています。

【ご予約方法】
・お電話は03-3538-8211まで。
 出来ればどのような状態なのかご説明頂けますと速やかに治療が行えます。

・ネット予約はこちらから
 担当医へのメッセージでどのような状態なのかご入力頂けると速やかに治療が行えますのでご記入をお願いいたします。

【医院への行き方】
※東京駅から
八重洲出口を出て八重洲通りを直進、中央通りとの交差点の日本橋三丁目交差点を右折、 京橋二丁目交差点を左折し昭和通り手前の小諸そばさんの手前左手になります。

※京橋駅から
明治屋さんのある7番出口を出て左方向に歩き、京橋二丁目交差点を右折。
直進して左手にあります。

場所がわからなければお電話頂けますとご案内致します。

京橋歯科医院