セレック治療

  1. トップページ
  2. セレック治療

その日のうちに白い歯が入る

通常の補綴治療の場合、詰め物や被せ物を製作するにあたり、歯科技工士へ依頼をするため、約1~2週間待つ必要があります。
当院が導入しているセレックシステムでは、最短1日で修復物を提供することができます。
来院された初日で全ての治療が終わりますので、お忙しい方に特にお勧めできる治療方法です。
(※症状により即日での治療が難しい場合もございます。)

最短1日

セレック治療とは

セレック治療とは、コンピューター制御によって歯科医師が歯の修復物を設計・製作するCAD/CAMシステムを使用した治療方法です。
コンピューターの3D画面上で修復物の設計を行い、ミリングマシンと呼ばれる自動切削機でセラミックブロックを削り出すことで、精密な詰め物や被せ物を製作します。
歯科技工士に依頼することなく歯科医師自ら作製することができるため、短期間かつ治療費用も抑えられるというメリットがあります。
今入っている銀歯や被せ物をなるべく安い価格で白い歯に変更したいという方におすすめの治療法です。また、セレック治療は、審美性が高いうえに、金属を使用しないため金属アレルギーの方にもおすすめです。

セレック治療=美しい×早い×安い

セレック治療のメリット

  • 1.型取りが早くて簡単
    光学印象のため従来の型取りより早く簡単に行えます。
  • 2.症例によっては最短一日で治療可能
    セレック対応可否は事前に医院で判断、相談し進めていきます。
  • 3.アレルギーがある方も安心
    オールセラミック使用なので金属アレルギーがある方も安心です。
  • 4.丈夫で長持ち
    高品質のセラミックブロックを使用するので丈夫で長持ちです。
  • 5.低コストで白い歯に
    外注せず、院内制作するため、コストが抑えられます。